舐めサラの入り口【クリック】

パチスロ6号機打つなら、代わりにブログ書いて月5万円を稼ごう

 どうも、舐めサラやってる現役サラリーマンのClimb(クライム)です。
2019年12月でパチスロ業界はカナリ寒くなりましたね。ハーデスとバジ絆がホールから消えてしまい、完全に戦意喪失です…。一撃万枚出ない台を打っても全く夢がありませんね。

https://alwaysclimb.net/wp-content/uploads/2020/01/gakkari.jpg
サラリーくん

ホントに6号機の基準のせいでピリピリする展開が無くなったよね。2万以上は打つ気にならない。

https://alwaysclimb.net/wp-content/uploads/2020/01/icon.jpg
climb

6号機は本当に時間の無駄だと感じるね。昔はネットビジネスの合間に打ってたけど…。ハーデスが恋しいですわ。

 パチスロ5号機は、まだサラリーマンが定時後に本気で立ち回れば、「副業」としてギリギリ成り立っていました。21時頃パチ屋に行って、高設定のノーマルタイプ(Aタイプ)を打っていれば、1カ月のトータル収支が+5万円程度に落ち着いていました。

 しかし、6号機はノーマルタイプでも300枚以上の出玉を出せない。規制の関係で、あのジャグラーですら産業廃棄物と化すんですね。1回のビッグボーナス(BB)で300枚以上の払い出しがされないスロット打つ価値ありますか?

 私は完全に時間の無駄だと思います。お金を賭けてまで打つ必要は全くなし。

スロット6号機を打つなら他の副業をした方がマシ…

 いわゆる「スロッカス」と呼ばれるほどのめり込んでる人は、ギャンブル中毒という病気なので、6号機で勝てないと分かっていても、パチ屋に行っちゃいますね。ですが、”小銭を稼ぐため”に真剣に立ち回っていた人は、パチスロから足を洗って、新しい稼ぎ方を身に着けるべきです。その理由をお話します。

【1】パチスロ6号機は時間効率が悪い

 これが最初にして最大の理由なんですが、ちゃんと副業をやった方が時間効率が良いんですよね。例えば、安定して月収10万円を6号機で稼ごうとするなら、どういう立ち回りをしますか?おそらく、安定して6号機で勝つには「Re:ゼロ」のリセット台を探して立ち回る必要がありますね。朝から動き回らないといけないので、サラリーマンでは無理があります。18時以降の空き台を打ったところで、高設定でなければ当たるまでに700回転近く回します。700回転回すと、約1時間ですね。

 一方、私の推奨するブログを使ったアフィリエイトは、1日1時間程度の作業を繰り返すことで、6カ月足らずで安定して月収10万円を稼ぐ基礎を構築できます。しかも、ブログ書くだけなので、お金が減りません。精神的にも安定します。
 需要がある記事やネタが分からないと言う人もいますが、『大好きなスロットの記事』を書く事で結構アクセス集まるんですよ。

 1時間かけて2万円失うスロットの6号機がゴミクズに思えるほど、ブログは (パチスロと比べ) 時間効率が良いんです。

https://alwaysclimb.net/wp-content/uploads/2020/01/icon.jpg
climb

ブログは最終的に不労所得になるので1時間の作業の積み上げが、将来凄い事になるんです。

【2】リターンが限られている

 そして次に、6号機の最大出玉は2,400枚と国に規制されており、それ以上のリターンは見込めません。同じ台で5万負けるとほぼ負け確定なんですね。5万円あれば1度くらい当たりが引けると思いますが…それだけ粘っても最大出玉が2,400枚。正直、やってられませんよ。

 一方、ブログ収入は青天井です、1日で5万円以上稼ぐ事もザラにあります。これが私の最高日収です(以下画像)。

 大切な1日を使って5万失う高リスクの遊びと、毎日1時間作業するだけで稼げるブログだったら、完全にブログに軍配が上がりますね。

https://alwaysclimb.net/wp-content/uploads/2020/01/icon.jpg
climb

会社の椅子に座っていつも通り仕事してるだけで、アフィリエイトの残高が増えていく…不思議な感覚ですよ。( ̄▽ ̄)

【3】勝てる台が落ちていない

 サラリーマンがパチ屋に行ける時間は限られています。18時以降ですね。5号機は強力な天井恩恵を備えた機種が多かった。そのため18時以降でも十分勝つことができました。

 しかし、6号機は天井はゴミクズ…。高設定台を打たないと勝てません。その高設定台は朝から打ってるスロプロに取られているので、サラリーマンが座れる事はまず無いですね。

 なので、勝てる台が落ちていない。勝てる機会がほぼありません。パチ屋の従業員にお給料を献上しに行くようなものです。笑

https://alwaysclimb.net/wp-content/uploads/2020/01/bikkuri.jpg
サラリーくん

俺がストレスに耐え、苦労して手に入れた給料を!!なんか、パチ屋の店員にイライラしてきたぞ…(怒)

https://alwaysclimb.net/wp-content/uploads/2020/01/icon.jpg
Climb

…お金は戻ってこないから、あきらめよう。苦笑

サラリーマンがパチスロを辞めた後にやるオススメの副業はブログアフィリエイト

 このように全くと言っていいほどサラリーマン向けでないパチスロ6号機。こんなゴミを打つくらいなら、帰宅後にブログを更新してアフィリエイト収入を得た方が圧倒的に生活は豊かになります。

 私は、ブログ収入が毎月10~20万円程度入ってきますが、今は外注さんに記事更新を依頼しているため、ほとんど不労所得状態です。会社に行ってる間は、記事がお金を稼いでくれ、その記事は外注さんが作ってくれています。詳細は以下の記事をご覧ください。

ブログ記事作成の外注化で月収20万越え

 アフィリエイトで稼いでいる私の経験から、断言させてもらいますが、「パチスロなんかしなくても、毎月5万程度であれば、誰でも稼げます。」理由は、現役サラリーマンの私が体現しているからです。

令和を生きる若者から見たパチスロは、惨めな大人の遊びでしかない…

 また、現代には中学生にして月収10万円を超えているアフィリエイターがゴロゴロいます(twitterで探してみてください)。彼ら令和時代の若者と、平成初期の危機感の無い大人との間に「格差」は確実に生まれています。新しい世代の若者から見たら、パチスロやパチンコは最も愚かな遊びと思われているでしょう。

  • 時間がかかる
  • 負ける確率が高い
  • 大きく稼げない

 この3点を認識しながらも「稼ぐため」にパチ屋に行く人は、本物ギャンブル中毒者。「負けるし時間が勿体無い」と分かってても、パチスロしちゃうのは病気でしかありません。しかし残念なことに、この病を治す治療薬はこの世に存在しません。『パチ屋に行かない』事が何より治療になります。

https://alwaysclimb.net/wp-content/uploads/2020/01/icon.jpg
Climb

中学生ですらブログで稼いでいます。大人がアホ面で回胴マシンで遊んでいるのは、見てられないですね…。

ブログアフィリエイトを始めたらギャンブル中毒が治った話

 ここからは私Climbの経験談になります。実は、私も元スロッカスです。土日はパチ屋に朝から並んで抽選を受け、そのあと閉店まで入り浸る生活をしていました。もちろん生涯の収支はマイナス。

 いつまで、こんなクソみたいな生活続けるんだろう…と自暴自棄になりつつネットサーフィンをしていると『ブログアフィリエイト』を知ることに。

 記事を書くのは正直面倒だけど…本当に稼げるならちょっとやってみるかな…。パチ屋で一日無駄にするよりは学びがありそうだ…。という思いからブログアフィリエイトを開始しました。

 最初は全く稼げませんでした。1カ月目の収入は『469円』。コレは笑いましたね。ゼロの状態からちゃんと稼げた事は嬉しかったですが、作業を毎晩1時間したにも関わらず、マクドナルドのバリューセットも食べれない金額。ここで辞めようか迷いました。「まだ一カ月目だしもう少しやってみよう」という事で継続。

 そしてスロットより自分で稼いでる感じが強いため、すぐに、のめり込んで行き、気づけばパチ屋に3カ月行ってませんでした。不思議な事に3カ月行かないと「打ちたくて打ちたくて仕方がない」という感情が沸いて来なくなるんですね。この勢いのまま、私はスロットに通わなくなりました。

 すると最終的に6カ月目の収入が『10万600円』になり、その後も安定して稼げるようなっています。10万円までの道のりを詳しく知りたい人は、以下記事をご覧ください。

トレンドアフィリエイトで月収10万円を達成するまでの道のり

 もし、あなたが『稼ぐため』にパチスロを続けてるのであれば今すぐ足を洗って、ブログアフィリエイトを始めて頂く事をオススメします。ブログアフィリエイトのやり方が分からない人向けに、無料のメールマガジンを配信していますので、興味がありましたら以下のバナーよりご登録をお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です