舐めサラの入り口【クリック】

ブログのタグのSEO効果は薄い!タグの正しい使い方について

https://alwaysclimb.net/wp-content/uploads/2020/01/gakkari.jpg
サラリー君

ブログのタグとカテゴリの違いがイマイチ分からないんだよな。そもそも、タグ使ってるユーザ居るの?

https://alwaysclimb.net/wp-content/uploads/2020/01/icon.jpg
Climb

ブログ初心者の方はテキトウにタグを付けているケースがほとんどですね。正しいタグ付けを心がけましょう。

ブログのタグのSEO効果を意識してますか?
WordPressの記事投稿画面にある【タグ】
よくわかんねーからテキトウに付けちゃえ
みたいなノリで設定している人。

今すぐこの記事を読破して修正しましょう。

読者の為にならない無駄なタグは、
使い辛いサイトの代表格
とも言えます。
この記事では、正しいタグの付け方を
あなたに伝授していきます。

【動画】SEO対策:タグについて

タグとは

ブログ全体の記事を分類する方法です。
異なるカテゴリの記事をタグで分類して、
類似記事を探しやすくする効果があります。

ブログのタグのSEO効果は薄い!

ブログのタグがSEO対策として効果的!
と言われていた時代もありましたが、
現在はその効果も薄れてきています。

ごちゃごちゃしたタググラウンドは、
認知し辛くユーザビリティを低下させ、
「ウザっ」っと思われて終わりです。

無計画なブログのタグ付けは、
全くSEO対策にならない!
言う事を覚えておいてくださいね。

タグの正しい使い方について

ブログのタグの正しい使い方は、
メインキーワードに対して付けるか、
共通の属性に対して付けるのが効果的。

ただしカテゴリに使っているタグはNG。
既にカテゴリで分類された記事に同じタグを
付けても全く意味がありませんね…。

読者に分かりやすいタグを1記事あたり
3つ程度を目安に付けるようにしましょう。

タグの例

  • 初心者向け
  • 〇月のイベント
  • 番組名
  • 芸能人名

このようにカテゴリで分けるには、
細かすぎる属性をタグに指定しましょう。

SEO対策:タグについてまとめ

タグについて覚えておくことは以下!

  • テキトウに付けない
  • カテゴリと被らないようにする
  • タグ付けは1記事あたり3つまで

ユーザビリティを考えてタグ付けしよう。
テキトウにタグ付けするなら、
最初から付けない方がマシだったりします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です