舐めサラの入り口【クリック】

アクセスの集め方とSEO対策について

どうも、Climb(クライム)です。

アフィリエイトに関わらず、インターネットでビジネスを展開するとき、避けては通れない集客方法に関する講義になります。

ここを抑えるだけで、ネット集客(アクセス集め)が上手くいくようになりますので是非マスターしてくださいね。検索結果1位になる事の重要性についてご理解いただければと思います。

また、よく耳にする「SEO対策」についても解説しています。これからネットビジネスを始める初心者の方には非常に重要な内容です。是非、最後まで受講してくださいね。

【動画講義】アクセスの集め方・SEOについて

アクセスの集め方について

人が検索エンジンを利用するシチュエーションを考えてみましょう。

何か分からない事に遭遇します

人が検索エンジンを使うトリガーのほとんどが『なぜ?』という感情から始まっています。だらか、この『なぜ?』を解決する事が重要です。

検索エンジンに知りたい事を入力し検索します

STEP.1の疑問を解決するために、検索エンジンにキーワードを入力していきます。この検索キーワードの悩みにこたえる内容の記事を作成しましょう。

検索結果から最も気になるものを選択する

複数ある検索結果から、最も自分の知的好奇心を満たしてくれそうな記事を選択します。なので記事タイトルも重要ですね。

記事の内容を確認する

ここで検索者の知的好奇心が満たされたら、検索は終了します。もし、満たされない場合は、「戻る」を押して次のサイトを閲覧していきます。

このように、人が検索エンジンを使うときは、何か知りたいことがあり、それを解決してくれる記事を探しているわけです。

ここで一番重要になってくるのが『STEP.3』の検索結果に表示される順位です。順位が高ければ高いほど多くの人にクリックされアクセスを獲得できます。

この検索結果の順位を決めているのはGoogle社になります。

Google社に検索結果1位に表示してもらうには

Google社の目的(企業理念)を考えてみる事が重要です。
Googleは検索エンジンを提供する会社です。検索者の求めるベストアンサーを提供するため日々活動しています。

なぜ、ベストアンサーを求めるのかと言うと、偽りの情報ばかり表示されてしまうと利用者が減ってしまい、広告主からの広告掲載依頼が来なくなってしまうからです。利用者が減るというのは、Googleにとって死活問題なんですね。

逆に、利用者が増えるとGoogleにとっても良い事なので、信頼性の高いブログや記事を検索結果の上位に表示するようになっています。

つまり、人の為になる記事を書く事が、Googleに1位表示してもらうための条件なんです。

とは言っても、数値的な指標があった方が分かりやすいですよね。
アフィリエイターの中では次のような要素で順位が決められていると言われています。

  • アクセス数…多いほど人気のあるサイトと判断
  • 滞在時間…長いほど記事の質が高く信頼性が高いと判断
  • 外部リンク数…人にオススメできるほど素晴らしい記事を判断

これらの指標をもとに自分のサイトやブログを分析しつつ、改善していくことでアクセスを多く集める事ができるようになります。

SEOとは

Search Engine Optimization 検索エンジン最適化

を略してSEO(エスイーオー)と呼ばれています。
なんか小難しそうに見えますが目的は単純で、

検索結果の上位に表示してもらうための対策

と覚えておいてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です